MENU

入院記録2

0
4078
0

入院2日目(発熱から4日)

昼過ぎには寝返りをうてるようになるまでに回復。
りんごも遊びにきてくれてとても嬉しそうないちご。
発熱からほとんど食べてなかった飯も5日目の朝から少しだけど、食べてくれるようになってさらにホッとする。
便がゆるくて着替えが足りない。。。

元気がよくなった分、左手の点滴の針を外すことを始めた。不自由な左手にそりゃ違和感あるよね。。。
1回目、針を外したのが日中だったのでまだ良かったんだけど、(主治医がいたから)
2回目は夜の10時。目を離した隙にカミカミ。ハッと気づいたときはもう遅し。
当直の先生にしてもらうって出かけて1時間近く戻ってこなかった。

抱っこされて戻ったいちごの左手はがっちり固定されて頑丈にぐるぐる巻き。
聞くとなかなか入らなくてかなり手こずったそう。
もう、外されたら困る!と念をおされた。

それから長い夜

暴れて泣いて寝ない。1時間くらい寝かしつけ頑張ってみたけど泣き叫び続けるいちご。

さっき処置した左手、きつ過ぎなんじゃないか?

看護師さん呼んで包帯外してもらったらガッチガチのテーピングにいちごの腕の肉がもりもり盛り上がっているのがみえた。
これは、いくらなんでもきつ過ぎだろ。痛かっただろうな、いちご。

そういえば初日に巻いた足の包帯もきつすぎて、翌朝足がうっ血したように真っ赤に腫れ上がっていたっけ。
初日のいちごは高熱でぐったりしそれどころじゃなかったからね。

少ししか緩めれない。とのことだけども幾分か楽になった様子。
朝の4時の注射まであと3時間。なんとかさすりさすり、トントンして私もうつらうつら。。。

はっと気づくともうすぐ4時なんだけど、、、なんか冷たい。
どーみても点滴漏れてる。

包帯外すと巨大化したいちごの手が出てきた。
わーー辛い夜だっただろうな。

 

  • Leave a Comment!

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • search
    Archive